開催趣旨 (御挨拶)

 

第一回目のグッドストック フィルム セッションでは、お陰様をを持ちまして盛況に終了いたしました。そして、出品者の方々・お客様・ライブハウスの支配人様より次回開催への御希望を頂きまして嬉しい限りで御座います。私共実行委員会も

改めて皆様とともに向上して行く事を願い、グッドストック フィルム セッションVOL.2の開催を皆様にお伝えさせて頂きます。更なる映画の可能性に大きな期待を持ちたいと思っております。

Goodstock Filmmsession  VOL.1  の様子はこちらから!!!

 

様々な映像表現が可能になった現代において、映像クリエーターの発表の場と交流の場を提供し、参加者各々の今後の成長と

発展を願うべく、本会を開催致します。

今後も継続的に本会が催され、映像クリエーターの登竜門としての役割を担う本会に成長する事を切に願います。

そして、ここに未だ見ぬ感性、新たな感動、映画に秘められた可能性にもっと光をあて 観せる場の提供、次代に続く才能の発掘を目指し、 選び抜かれたパワー溢れる作品を上映させて頂きます。キャパとしましては着席で40人ほどです。普段はライブハウスとしての活用が多いので中心よりやや後ろに柱が有り、それをよける様に椅子を配置しております。本上映会は賞や賞金などの出品作品評価に囚われず映像関係者、映画ファンの皆様、出品者関係者など、映画を愛する皆様に一人でも多く御来場頂けます事を最大の目標と指せて頂きます。情報交換の場として、集いの場として御認識頂けますと幸いです。

                                 (グッド・ストック フィルムセッション実行委員会)






 

 

 

開催日   

 2018年11月3日(土)・4日(日) 

 

開催場所 

 グッド・ストックトウキョー

 東京都大田区北千束3-20-8 

 スターバレーⅡB1   

 アクセス   東急目黒線/大井町線「大岡山駅」中央改札から徒歩4

 TEL / FAX  0364517396    (FAX 03-6451-7397

 

応募作品   

 (プロ・アマ・学生問わず)

  長編(100分以内)短編 (30分以内)

 

・映画祭の出品歴があってもOKです。

実写、アニメーションなど映像表現は

自由です。

・ジャンルは、エンタテインメント作品。携帯電話、スマートフォンで撮影・記録した作品も出品可能です。(ただし審査委員により公序良俗に触れると判断したもには審査対象外に成る場合が有ります)

・作品中に外国語を使用している場合は、サブタイトル(日本語字幕)もしくは、ナレーションを入れて下さい。

(作品の関係者様の御参加を心よりお待ちしております)

トークショウを企画していますので、上映会当日は会場に出来ましたらお越し頂けます様願っております。

  

*申込後厳正なる審査を経て上映作品を決定致します。結果発表は用紙に記載されていますアドレスに御報告させて頂きます。

 

 

 

 実行委員

サポートオブザーバー

 

本FilmSessionを応援して頂けるとともに、作品選考に於いても貴重な御意見を頂く予定に成っております。

 

 

“新たに飛び立とうとしている監督諸君へ「天職三昧・自由自在」の言葉を贈ります。 

          中尾 彬氏


金原亭世之介 (落語家)

現代感覚を生かした本格古典派の落語家

大正大学 客員教授・ミュージシャン・俳句・

執筆・講演・舞台・新作落語もこなすマルチタレント

 

 

 

実行委員

  

江連健司

1964年生まれ・神奈川県出身

大学卒業後、師・中尾彬の弟子となり、役者として身を置く決断をする。出演作品は映画「ミンボーの女」「レディージョーカー」「まだまだあぶない刑事」

「ゴジラ」シリーズ3作・「不良少年~3000人の総番」他、TVでは、大河ドラマ「武蔵」「江~姫たちの戦国」「家政婦は見た」他、舞台「必殺仕事人」 

 

「女優貞奴」他、CM・情報バラエティーなど多数。2013年より映像制作集団“WanderWonderFilm”を主宰し演出活動にも力を入れている。役者目線からの人物描写は異色とも思える面白さが有る。

 

 

楠美 聖寿

カプリコーンフィルム代表、

 19661227日生まれ青森県出身

 20代の頃よりプロダクション系養成所に所属し演技の基礎を学ぶ。複数の有名俳優に師事。俳優としてこれまで数多くの映像作品や舞台に出演する傍ら演技指導としても活動する。現場で学んだ映像知識を独自に昇華させ、2008年に公開した「出所案内所」で映画監督としてデビュー。当時でも旧式であった家庭用ホームビデオ1台を極限まで屈指して、撮影を敢行。作品の熱に拘った作品である。映画監督目線と俳優目線を並して持ち合わせており、作品内の人物描写に高い評価を得ている。

 

 

・全応募作品は、実行委員会が行う広報のために、無償で作品の一部もしくは全部を使用できるものとします(著作者や製作者が他の場所で上映する権利を制限するものではありません)。

 

 

 


募集要項

 

 

〆切 2018 / 8 / 31 消印有効

 

出品条件・審査料 (1作品) 1,000円

(定額小為替を御購入後申し込み用紙と同封して事務局へお送り下さい)

 

http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/sokin/hikoza/kj_sk_hkz_kogawase.html

 

(開催場所では申し込みを致しませんのでご注意下さい)

 

出品の申し込み完了(審査料が確認されませんと完了しませんのでご注意ください)

*申し込み後厳正なる審査を経て上映作品を決定致します。結果発表は用紙に記載されております

メールアドレスに決定者様に御報告させて頂きます。

 不測の事故によるデータ損傷などについては責任を負いかねます)

  (ブルーレイ、DVD-Video 規格、NTSC 方式のもの)。ディスク には監督名・作品名・作品の尺(長さ)を

記載ください。画面アスペクト比(シネマスコープ)を明記ください。

ディスクは審査用にコピーしますので、コピーガードをかけないでください。

なお、メニュー画面は収録しない様にお願致します。

 

作品をYouTube限定公開にアップして頂きURLを上記のアドレスに送ってください。           

(参照) http://c-through.blogto.jp/archives/22826407.html

 

データをギガファイル便 にて上記のアドレスに送ってください。

(参照) http://gigafile.nu/

 

  *YouTube ギガファイル便での出品は申し込み用紙・審査料を確認後完了と致します。

   審査の結果上映が決定致しましたら、改めてディスクを送って頂きます。

 

応募に係る一切の費用は応募者様側で御負担してください。作品の返却は行いません

 

こちらで実行委員が審査させていただきます。

 

尚、応募用紙2の一番下に有ります、応募規約約款・署名捺印済はVol.1の時には送って頂きましたが

今回は省かせて頂いております、宜しくお願い申し上げます。

 

応募用紙1   応募用紙2

 

代表     WanderWonderFilm 

  江連 健司(エヅレケンジ)

お問い合わせ 090-3006-0596   goodstockfilmsession@gmail.com 

 

事務局 

211-0065    川崎市中原区今井仲町6-28 WanderWonderFilm   江連健司 宛て

 

作品についての注意事項

 

・使用権の許諾について 作品内で他者の著作物(音楽、写真、絵画、小説、シナリオ、映画、レコード、放送など)を使用している場合、必ず 著作権者の許諾を得てください。また、出演者の肖像権についても許諾を得てください。許諾を得ていないものを使 用していることが明らかになった場合、審査結果は無効となり実行委員会はトラブルに関しての責任を負いかねます。

・当日の上映作品についてクレームや紛争が起きた場合に実行委員会が支出した費用は、出品者が負担するものとします。

 

・全応募作品は、実行委員会が行う広報のために、無償で作品の一部もしくは全部を使用できるものとします(著作者や製作  者が他の場所で上映する権利を制限するものではありません)。